2016.02.06【パーティースペース】 , コラム(パーティースペース)

ガーデンウェディング(ガーデン挙式)におすすめ!演出のアイデア5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

_MG_4526
広い空間を自分たちらしく演出することができるガーデンウェディングは、こだわりのある挙式を行いたい方にぴったりなウェディングスタイルです。しかし、ガーデンウェディングを開く方の中には、どのような演出にしようか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
せっかくガーデンウェディングを開くのであれば、オリジナリティが高く、招待客にも喜んでもらえるような演出を取り入れたいですよね。
そこで今回は、ガーデンウェディング(ガーデン挙式)を行う方におすすめしたい、演出のアイデアをご紹介します。

【1】フラワーシャワー

新郎新婦が退場する際に招待客が花びらをまくフラワーシャワーは、ガーデンウェディングのナチュラルな雰囲気に合った定番の演出です。

また、バージンロードに花を敷き詰める演出も、ロマンチックな印象になるためおすすめです。ナチュラルな系統の色の花をそろえれば、温かみのある雰囲気の式を演出することができるでしょう。

【2】バブルシャワー
7182-00033-2フラワーシャワーも素敵ですが、屋外ならではの演出として、バブルシャワーを取り入れてはいかがでしょうか。

招待客にシャボン玉を吹いてもらえば、普通の結婚式とはひと味違った印象を与えることができます。特に、招待するゲストの中に小さな子どもがいる場合は、大変喜ばれるでしょう。

残ったシャボン玉はお土産として持ち帰ってもらうのも素敵です。シャボン玉の容器にもこだわって、シャンパン型のおしゃれなものや、テディベア型のかわいいものを選んでみてはいかがでしょうか。

【3】ブライズメイド&グルームズマン(アッシャー)

ブライズメイド&グルームズマン(アッシャー)とは、新郎新婦の友人が務める付添人です。海外の挙式では定番の演出ですが、最近は日本でも注目を集めています。ブライズメイドとアッシャーを頼む友人には、招待客のエスコートや式の進行などを手伝ってもらいます。

基本的にブライズメイドとグルームズマン(アッシャー)は、白以外の衣装でそろえます。
ナチュラルなガーデンウェディングの雰囲気を壊さないためにも、ブーケに使用されている生花で作った花冠やコサージュを付けてもらえば、一体感が出るでしょう。
ガーデンウェディングをより華やかなものにしたい方は、友人に協力してもらい、ブライズメイド&グルームズマン(アッシャー)を取り入れてみてはいかがでしょうか。

【4】バルーンリリース

20120225143902空に向かって風船を放つバルーンリリースは、ガーデンウェディングならではの演出です。空高く上っていく風船の姿は、開放的なガーデンウェディングの雰囲気にぴったりでしょう。
バルーンリリースに使用するバルーンの色や形にこだわれば、オリジナリティの高い演出にすることができます。結婚式の雰囲気に合わせてハート型のバルーンや、カラフルなバルーンを選んではいかがでしょうか。

バルーンリリースは招待客と一緒に楽しむことができるため、一体感のあるガーデンウェディングにしたい方におすすめです。

おわりに

比較的自由に演出をアレンジできるガーデンウェディングは、アイデア次第で豊富な演出を施すことが可能です。風船やシャボン玉など屋外ならではのアイテムを使用して、ガーデンウェディングを素敵に演出しましょう。
新郎新婦はもちろん、ガーデンウェディングに参加した全ての方が楽しめる演出を目指して思い出に残る結婚式にしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加