2016.10.17お客様の声・口コミ

やってよかったフォトウェディング♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回ご紹介するブログは、

レビューサイト「ジグソー」から選ばれた3組のお客様が

実際に撮影を体験していただき色々な項目を5段階で評価していただきました。

 

 

これから撮影をご検討中の方の参考になれば嬉しいです!

 

<2組目のお客様>

 

 

 

 

レビューの視点

  • 外観&立地等のハード面について

  • スタッフさんとの打ち合わせについて

  • ヘアメイク・着付けについて

  • 撮影について

  • 食事について

  • 仕上がりについて

  •  満足度 ★★★★★

    しばらく夢見心地でいられます♪

  •  幸福感 ★★★★★

    二人の絆が強くなった気がします。

  •  総評 ★★★★★

    やらなくて後悔しなくて、よかった!

 

 

 

————————————————

フォトウェディング・・・入籍してから早1年が経ち、今よくありがちなナシ婚状態、つまり結婚式をあげていない状態が続いていた夫婦でした。そんな私達にとってフォトウェディングだけでもやるかやらないか、ずっと悩みながら、忙しさにかまけてそのまま何もしないまま・・日常に追われるように日々を過ごしてしまっていました。

ドレスや着物を着て写真を撮ることだったらこの先いつでもできるし、 まだいっかな・・・って後回しにしていた気持ちと、写真だけでも撮った方がいいよ!親も喜ぶし一つの気持ちの区切りになるんじゃない?!ってまわりの声もあり、ずっと悩んでいたんです。

今回運良くこのプレミアムレビューの 機会に恵まれて、フォトウェディング、終わったあとの気持ちは一言、やってよかった!満足度100%!

この気持ちを伝えるべく、

 

・外観&立地&内装等ハード面

・スタッフさんについて

・メイク&衣装について

・撮影

・仕上がり

・食事

 

について順にレビューしていきたいと思います。

 

 

 

 

更新: 2016/08/20

外観&立地等のハード面について

今回お世話になったフォトスタジオ、サロンドパルールさん、都内に3箇所スタジオを構えています。二子玉川に2箇所、六本木に1箇所。今回私が伺ったスタジオの場所は二子玉川にあります。実は二子玉川は初めて訪れる地で、今二子玉川ライズなど、駅前の開発が進んでどんどん若いファミリーなどの人口が増えている住宅地というイメージでドキドキしながら伺いました。

今回のスタジオは、東急田園都市線二子玉川駅から徒歩7分にある交差点に位置し、レストランマルクトと一緒の建物になっている、蔦の生えたかわいらしい外観が特徴です。

フォトウェディング

 

見た目はレストランが併設された2階建ての一軒家風で、その中には3つのスタジオがあり、さまざまなシチュエーションの撮影に対応できます。平日は主にプロ向けに雑誌やCM撮影にレンタルしているロケ地ということで、期待に胸を膨らませて入ります。土日、祝日が私たちのように一般利用できるスタジオです。この日は快晴の日曜日!

フォトウェディング

 

正面はレストランだけかと思いそうですが、ありました。サロンドパルールさんの掲示板!

見つけました。レストランマルクトと同じドアから入っていけます。

 

フォトウェディング

 

ドアの中の雰囲気♪

フォトウェディング

 

ウェディングドレスや、アルバムの完成イメージなどがディスプレイされていて、自由に手に取り見ることができます。

 

通りに面した窓が大きくて明るい雰囲気です♪

 

フォトウェディング

 

こちらのスタジオでは子供さんの記念写真も多く撮影されています。

いたるところに可愛らしい笑顔♪

フォトウェディング

 

私たちは車で来ましたので、脇の駐車場から入店します。

フォトウェディング

 

駐車場の入口を進むと中庭があり、今からこちらで撮影するんだ~!と、イメージが胸で膨らみます。

後ろに見える高層ビル群はどうみても日本なのですが、ここの空間だけはまるで日本じゃないみたいです。

 

芝生に白いベンチ♪可愛いですね!

フォトウェディング

 

この2階建ての建物にはタイプの違う3つのスタジオがあり、この中から私たちは、couleurs 3st (クルールサンスタ)というスタジオで撮影することが前もって決まっていたので、どこかな~と、わくわくします。

 

→あとでわかりましたが、1階のフロアのスタジオでした。今回2階は立ち入っていません。

フォトウェディング

 

 

 

スタッフさんとの打ち合わせについて

私たちは午前の部、午後の部、と選べる中から午前の部を選択しましたので、朝の7時30分集合という早い時間の集合でしたが、駐車場に着いて車を停めるなり、スタッフさんが中から駆けつけて出てきてくださって、とっても明るい笑顔でお出迎えして下さいました。

今回の撮影のスタッフさんは全て女性の方で、なんだか嬉しかったです。ヘアメイクさん、カメラマンさん、着付け等のアレンジも全てして頂いた今回の撮影の全ての責任者のお方、お3方とも元気で明るくてきびきびとして笑顔の素敵な女性スタッフさんでした。実は男性のカメラマンさんに撮られることに昔からちょっと苦手意識を持っていたので(スミマセン)、皆さん女性の方で、すごく嬉しかったです!

 

スタジオの中で担当者の方から自己紹介や、当日の撮影の流れやアルバム作製の手順までの説明を受け、早速撮影の準備にとりかかります。

 

 

一応、こんなイメージの写真がとれたらなあとざっくりとしたイメージを手当たり次第にスクラップしたものを持っていったのですが、↓↓『わーいいですね♪』と、当日の予定に組み込んでもらいました。

 

フォトウェディング

 

事前にこういうイメージでとれたらいいなーというあくまでも希望だったのですが、

充分に加味してくださいました。

フォトウェディング

 

簡単な当日の流れの確認の打ち合わせが終わったあとは、衣装を選び、また、衣装に合わせてヘアアクセサリーや手袋、イヤリングとネックレス、また手に持つブーケを選ばせてもらいました。
違う系同士のものをあらかじめサロンドパルールさん側でしぼって用意してくれたので、どれにしようとあれこれ悩むことなく即断できました!普段の優柔不断な私がいませんでした。たとえば、イヤリングなら、パールのシンプルナチュラルなものか、ラインストーンでゴージャスなもの。手袋なら、オーガンジーの透け素材で手首までのものか、白のサテンのかつてのダイアナ妃のような肘までの長いものか、といった具合です。メイクさんにも驚かれ自分でも驚くほどのぱっぱっぱっとした即断ぶりでしたが、それもこれもサロンドパルールさんが事前に素敵なものだけにしぼってくださっていたおかげでした。今回メールで事前に打ち合わせしていた時点では、和装、洋装のうちどちらかを選択ということで当初の私たちは洋装希望でした。が、夫のタキシードのサイズ(上半身ががっちり体型だったのです)がサロンドパルールさんのレンタル衣装ではないとのことで、和装の撮影予定だったのです。
しかしタキシード持参なら対応可能とのご連絡を受け、和装か洋装か、一応現地の雰囲気とも合わせて考えて悩むか、とタキシードではないにしても夫の自前の派手目のスーツを持参していったのですが、これが吉とでました。

実は、行ってみてわかったのですが、サロンドパルールさんの方でも本来の予定の和装に加え、花嫁オンリーの洋装1パターンだけでも撮影して下さる予定だったそうで、夫の持参したスーツがあるならこれ幸いと和装の2人、洋装の2人、の2パターンも撮影していただくことになりました。すごい!夫のスーツ、持っていくだけ持って行ってよかったです♪

 

和装は全面に素敵な刺繍の入った白無垢と、夫のサイズにぴったりとあった紋付き袴が用意されてありました。この白無垢も、黒地に金の紋付き袴も、両方とも私が事前にチェックしていたHPの衣装の紹介になかったもので、HPを見ながら想像していたより、もっと素敵な衣装を着れるんだ♪と嬉しく思いました。特に夫は紋付袴を気に入っていました。

ちなみにサロンドパルールさんの貸衣装については、女性は7号~13号まで、男性はLLサイズまで対応です。

 

 

こちらから、だいたいですがどんな衣装があるのか見ることができます♪

 

洋装の衣装は2点用意していただいた内からサイズの合う方を選びました。
夫の洋装用の白いエナメルシューズも貸していただきました。

 

 

 

この日のスケジュールは、以下で動く、ということをスタッフさんとお互いに確認して、打ち合わせ終了です。

 

7時30分:集合~着替え・ヘアメイクアップ開始
9時30分:写真撮影
11時~11時30分:撮影終了~着替え・ブラッシング

 

(和装室内→和装中庭→着替え→洋装室内→洋装中庭)
11時30分~14時:ランチタイム(フレンチランチコース)

更新: 2016/07/27

ヘアメイク・着付けについて

 

 

 

 

早速ヘアメイクに入りました。

ヘアメイクさんはお1人、完全に専属で当日の撮影の最初から最後までついていてくれる、頼もしい存在です。これは、風で前髪がばらけたり、汗や涙(笑)で・・・撮影中にちょっとでも化粧が崩れたらすぐに直してくれる、ということです!いちいち自分で手鏡でチェックしなくていいので、心強いです!

 

今回は前もって「すっぴん&整髪料などを使わない素の髪でお越しください」とのことだったので、普段はどんなメイクをしているか・どんな風な仕上がりが希望かを相談しながら、ベースメイクからしていきました。私は結構がっつりな派手目でお願いしました。

フォトウェディング

 

ベースメイクは下地から丁寧につけてくださり、普段の私はBBクリームとお粉をぽんぽんとはたいて終了、という時短メイクだったので、じっくりと下地から仕上げてくれる作業がすごく楽しかったです。やはり人にメイクされるのは新鮮だし楽しいです。

それに、メイクさんがさりげなく褒め上手&のせ上手で思わずいい気持ちになってしまいました。

自然とガールズトークになり、おしゃべりも楽しかったです。

特に歯のホワイトニングや審美歯科について共通に興味のあることだったので、盛り上がりました!

 

メイクの中で一番印象が変わるポイントだと思うアイメイクも、大満足です。以前成人式の撮影でメイクさんにメイクをしてもらったときに、ビューラーは自分でやってくれる?ってお願いされたり、他にもプロのメイクさんにビューラーしてもらった時もまぶたを挟まれてしまい、痛かったりもしたのですが、その経験から内心はドキドキだったのですが、サロンドパルールさんのメイクさんはとてもうまくて、綺麗にまったく痛くなくカールをつけて下さいました。

また、希望通りしっかりとアイラインも引いてくれ、これが後で写真映えしてさすがプロだなー!って感動しました!今まで引いたところのないまつげの内側のインラインや目頭の方まで入れるといいよ♪とアドバイスも頂き勉強にもなりました。このメイクの顔の私を彼がすごい褒めてくれたのもうれしかったです。

 

リップもゲランの新作の中から好きな色を選ばせてくれ、これが色も可愛いし、香りもキャンディフレーバーでおいしかったです(笑)

フォトウェディング

 

メイクが終わると、次は髪のアレンジです。私の希望はハーフアップでサイドに流して、くるくる華やかに・・・だったので、まさにその通りにして頂きました。

私は猫っ毛というか、髪の毛がすごく柔らかくて細くてカールがつきにくい髪質なのですが、しっかりヘアアイロンとスプレーを駆使して綺麗に仕上げてもらいました!しかもこのスプレーの香りが青リンゴのフレッシュでとても美味しいいい香りで気持ちも高まりました♪♪

 

フォトウェディング

 

ハーフアップが完成したら、先ほど選ばせていただいたチュールのついたヘアアクセサリーをつけてもらって、完成です。

 

このあと、写真奥の着替え場所で、和服へ着替えました。

実は私は妊娠中で、安定期とはいえもうおなか周りが大きくなっていたのですが、事前に伝えていたこともあり、着付けにも配慮してくださいました。

なんと着物の着付けは写真用ということで5分もかからなかったのですよ!すごい!

私の中で着物を着るというイメージは時間をかけて長襦袢から裾よけからなにから用意して、ぎゅうぎゅうにおなかを巻いて、、とマイナスイメージだったのですが、これはあくまでも撮影用ということで、まったく苦しくなかったのがすごかったです!いちいち腰ひもなどを結ぶこともなく、タオル補正も、タオルにぬいつけたゴムでとめたりあらかじめクリップをぬいつけていたり、などの工夫をしていらして、なるほど~!こういうやり方があったんだ!と思わずうなずいてしまいました。

足袋も快くスタッフさんに履かせていただきました。

 

 

ここまでで入店してから大体2時間が経ちました。女性は準備に時間がかかりますね!

男性はその間暇です(笑)夫はスタッフさんにホットコーヒーを頂いたり、スタッフさんと撮影したいポーズ等色々お話していました。また、夫は慣れているから、と自分でヘアセットしました。でも、希望であればヘアメイクさんがして下さいますよ。ドライヤーも快く貸していただきました。

 

 

二人共白無垢、紋付袴を着付けてもらって、早速撮影です♪

↓このように、メイク・衣服の乱れをその場で直して常にベストの状態にしてもらえるのは本当に心強いです!

フォトウェディング

 

ちなみに、着付けに関してですが、和装が終わった後の洋装チェンジも大変早かったです。着脱は、あっという間でした!後ろが編み上げになっているドレスだったので、おなかもおさまりましたし、二人がかりでお腹が苦しくない程度にきっちりと後ろを編み上げていただき、きれいにドレスを着ることができました!素敵に着付けてくださりありがとうございます。女性のウェディングドレス専用の上下に分かれた下着も用意してくださり、こちらは何も準備していないのに、あっという間にウェディングドレスの花嫁さんになっていました。

 

 

撮影について

いよいよ撮影ということで、最初はとっても緊張しました!

最初の方はかなり笑顔がひきつっているし、二人共肩に力が相当入っています。

しかしスタッフの方が皆さんのせ上手で、

 

「いいよいいよ~♪」

「うん、かわいい~♪」

「そうそう~♪」

「上手~!」

「素敵~!」

 

と次々に声をかけてくださり、思わず徐々に笑みがこぼれてきました!サロンドパルールさんは普段は赤ちゃんや子供さんの撮影もよくしているそうです。さすが、ぐずってしまう子供さんを相手にかわいい笑顔を撮るための沢山のテクニックを持っているスタッフの方々、子供だけじゃなく大人の緊張も解きほぐしてくれるのは、いやープロだな~って思いました。

おかげさまで、だんだんリラックスして笑顔も本当に自然になってきました

 

実際、私たちが撮影してた当日も、同じ時間帯にとなりのスタジオで子供さんの撮影をしていたようで、七五三の撮影だったと伺ったのですが、少しだけお声が聞こえてきて、とても和やかな雰囲気で、笑い声も可愛くあたたかかったです。

 

 

また、撮影の機材がとっても本格的で、こちらもどんな構図で撮影しているのかがすぐにパソコンのモニターでわかるようにつないであり、ハイテクカメラでした!これ映画とか撮ってるやつだ!って感動しました!

 

フォトウェディング

 

↑パソコンのモニターを撮らせていただいたものです。

こんな感じですぐに表情や構図など仕上がりをその場で、みんなでチェックできるのです。

 

 

しかも5mくらいの遠くからのショットではシャッター音がしないので、いちいち身構えなくても自然に流れるように、だけども表情を綺麗に大きく撮影してくださいました。

 

沢山撮って、いい写真だけをピックアップしてくれるので安心です!

多分、目をつぶったり口が半開きになっていたり、夫婦揃ってばっちりな写真てほんとに少なく、色々な失敗の表情があると思うのですが、いーっぱい撮った中から本当にいい写真だけを抜き出すようにしてくれます!

 

カメラマンさんからも

「花嫁さんは目をつぶってみてください♪」

「二人のおでこをくっつけてみましょうか♪」

「次はほっぺにチュウ(´ε` )いきましょうか♪」

「二人で何か相談しているみたいにお話してください♪」

「小指をからめてみましょう♪」

「結婚指輪が見えるようにこちら向きで」

「手をつないで歩いてきてください!」

 

など、ポーズについての細かい注文もどんどんしてくださるので、色んなポーズに挑めます!

↑こうしてポーズなど文字にすると、照れくさいですが、実際の現場は撮られている方を恥ずかしい気持ちにさせない素敵な雰囲気でした。

 

フォトウェディング

 

外に椅子をおいて、もたれあうポーズも素敵なアイデアで気に入りました!

 

 

 

あとはやはり、光をうまく使って撮影してくれるので、と~~~ってもきれいです!

 

 

こちらは洋装に着替えての写真です。

フォトウェディング

 

裾のトレーンの広がりのあるドレスを着るのが憧れだったので、嬉しいドレスです♪

メイクさんも衣装のシワを伸ばして丁寧にラインを作ってくださいました。

そのおかげで、上から見ても綺麗なまんまるのシルエットです。

 

 

 

こちらの窓際で撮影した写真は、本来は逆光なのにすごくきれいな仕上がりでびっくりしました。

フォトウェディング

 

こんな感じの一見薄暗い感じのスタジオですが、

 

 

仕上がりのいただいたデータでは、こんなに素敵な!え!こんなになっちゃうの?!

と、女子なら絶対に間違いなく憧れるふんわり加減の絶妙な一枚になります!↓↓

フォトウェディング

 

このふんわり感は、自分では無理無理!無理です!

 

すっごく幸せオーラに包まれた1枚になりました!

 

 

また、ヘアメイクさんも、私の私物のスマホを使って沢山合間合間に写真を撮ってくださいました!これは何気にすごく嬉しかったです。

 

帰ったあと、写真データができあがるまでの10日間が待ちきれなくて、早速沢山のスマホで撮ってもらった写真を親に送ってしまいました。

 

こちらは中庭にてヘアメイクさんにスマホでとってもらったオフショットのもの↓

 

フォトウェディング

 

これだけでも充分素敵な写真で記念の1枚なのですが、

 

カメラマンさんによるさすがプロの機材と技術。

 

こちらがいただいたデータのもの↓

フォトウェディング

 

この明るいふんわりとしたナチュラルで優しい感じが、プロの腕前なんですね・・☆

 

 

洋装のお庭での撮影は、何せ本物の芝生&土の上なので、

(わー貸していただいた真っ白なドレスの裾が!白いパンプスが!土で汚れちゃう!)

ってひたすら申し訳ない気持ちでしたが、スタッフさんたちは全く気に留めずに素敵な写真をバシバシ撮ってくださいました。

 

遠くから歩いてくるところをたくさん撮ってもらいました。

 

こちらはスマホでとってもらったもの↓

フォトウェディング

 

こちらは仕上がりに頂いたデータです↓

 

光が綺麗で明るくて、ナチュラルで、緑の蔦がフレームになるという構図も可愛いです♪

 

向こう側からあるいてきているので、躍動感ある一枚!

フォトウェディング

 

最後にお庭でごろんと私のひざまくらをしている様子もすごく気に入っています。

ブーケをドレスの裾にちょこんと置いておくのはとてもいいアイデアですね♪

また、二人のイニシャルの積み木をもって撮影したりもしました!

 

こちらがスマホで撮ってもらったイメージ↓

フォトウェディング

 

こちらがカメラマンさんが撮って加工していただいたデータ!!↓

フォトウェディング

 

めちゃめちゃ綺麗~!!

 

 

そんなこんなで、2時間ぐらいかけて、楽しい和やかな雰囲気で、撮影は終了しました。

当日は梅雨の合間の快晴で30°を超える予想の天気でしたので、熱中症にならないといいけど、と思っていましたが、合間合間に、お水やお茶など、優しい心遣いをいただき、妊婦でしたが最後まで体調を崩すこともなく終了しました。

 

 

 

食事について

撮影が終わった後は、食事は同じ建物の中にある、マルクトでランチコースを頂きました。

マルクトはオランダ語で青空市場という意味だそうで、青空の下で人々が楽しげに集まる場所をイメージした、アンティークレンガ調の一軒家レストラン、というコンセプトのサロンドパルール併設のレストランです。

フォトウェディング

 

食べログでも高評価で地元の方々にとってもすごく人気のお店だそうで、私もずっと楽しみにしていました☆

 

 

当日は、予約をしていなければ待たなくてはいけなかったりと、ウェイティングされている方もいて、大人気なんだなあと思いました。こちらはテラス席もあって、気持ちよさそうです♪

 

場所柄か休日の近所のファミリーが多かったです。

女子会も行われていました。

 

 

こちらは国産の有機or減農薬の野菜たちを多く使っているお料理がポイントです。

フォトウェディング

 

私たちが頂いたランチコースは前菜、魚料理、肉料理、デザートに飲み物のついた3240円のコースです。

フォトウェディング

 

魚料理と肉料理は決まっているのですが、前菜とデザートは自分で選びます。

 

こちらは一番興味をそそられて選んだ、フォワグラのテリーヌのサラダ仕立てです。

野菜があまりにもてんこもりでテリーヌが隠れてしまっていますが右上においしそうに鎮座していますよ。

フォトウェディング

 

青森大西ハーブ農園の野菜を使ったサラダはなんと!サラダなのにイチゴや桃、いちぢくなど旬のフルーツが盛りだくさんでおっしゃれーです。

こんなに見た目に満足できるなんて、女子にはかなり嬉しい♪

 

一枚の絵画を愛でているようです♪

フォトウェディング

フォワグラのテリーヌはパンと一緒にいただくと本当においしくてどんどんパンがすすんでしまいした。

ついついおかわりしちゃいました♪そしてパンの入っている入れ物もとってもかわいいです。

折りたたまれた紙袋の中に、麦が敷いてある~!こういった演出、素敵ですね。パンは麦から作られる・・・

大地の恵みに感謝しながら頂くことができました。

 

 

こちらはもうひとつ、オーダーした真鯵のマリネです

盛付けが相変わらず素敵です。

フォトウェディング

 

なんと、アメリカンチェリーが!野菜のようにみたてて輪切りにして乗っかっているんです。素敵な盛り付け方ですね。鯵のマリネの間には、フルーツトマトとパプリカのガスパチョが添えられています。

ハーブも香り豊かで美味しかったです。

 

 

 

ここの食事は目で見るだけでもすでに美味しい!!

エディブルフラワーもふんだんに使われていて、この食事は素敵な思い出になるフォトウェディングの1日の締めくくりなんだなって実感します。

 

 

 

 

そしてメインの魚料理、神津島でとれた目鯛のポワレです。ポテトピューレと塩漬けしたレモンが添えられていて、焦がしたバターソースでいただきます。上に乗せられたマスタードグリーンはほんとうにマスタードの香りがするハーブですね。

素材のうまみがしっかりと生きた一皿でした。

 

フォトウェディング

 

野菜の切り方、あしらい方など、とても参考になります。

自分で家でこんなふうに盛り付けなんてなかなかできないけれど、記憶の引き出しのどこかにとどめるくらいはしたいなあと思いました。

フォトウェディング

 

そしてもう一つのメインの肉料理、森林鶏のグリル、京万願寺ソース。

フォトウェディング

 

マイタケのソテーに、オニオンのロティ、紅芯大根もしっかりと味わえる一皿でした!

フォトウェディング

 

火加減もちょうどよく、素材の旨みがしっかりと生きた目にも美味しいお料理達におなかが満たされたところで、今度はデザートです。

 

こちらはイチジク、サクランボ(佐藤錦)、プラムがハーブティーのジュレにからめられ、脇役としてミルクと月桂樹のアイスを引き立てています。

おっしゃれ~で幸せにな気分になりました。

フォトウェディング

もう一つ選んだのは、ビタークレームショコラ、アニスキャラメルアイス、ナッツのクルスティアンです。

さくさくと、手に取りながら一味一味の違いを楽しむことができて、とても満たされた時間でした。

フォトウェディング

 

一緒に頂いたコーヒーは香り豊かでコクがあって最高!でした。

珈琲党の私も、大満足でした!

デザートのショコラがビターかつ甘くてとっても濃厚!なので、コーヒーはブラックでいただこうと思ったのですが、ついついクリームも動物性クリームでおいしそうでミルクコーヒーにしちゃいました。

フォトウェディング

 

こうして2時間ほど、たっぷりと優雅な時間を楽しむことができました。おなかも心も幸せで満たされた気分です。女子には目にも嬉しすぎる料理の数々でしたが、しっかりと食べたい派の胃袋の大きい夫も満足できたようです。

 

それにしても、こんな素敵なレストランで、気取らずに休日に優雅にランチできるファミリーに憧れました♪みなさん近所にふらっとちょっとおめかしをしてきていたような雰囲気でした。

こちらでは貸切ウェディングパーティーもしているようで、気取らず、でもナチュラルでアットホームで可愛らしいパーティーができるんだろうなあと、その様子がありありと目に浮かび想像できました。スタッフさん達も、店内は混んでいるにもかかわらず、色々と気づいて下さり素敵なサービスでした。

注)今回は特別な企画という事で、撮影後に併設レストランにてお食事をしていただきましたが
、本来はお食事つきの撮影プランはご用意はございません。

仕上がりについて

撮影日から1週間ほど過ぎて、サロンドパルールさんからレターパックが届きました。

フォトウェディング

待望の写真のデータです。

 

 

 

なんとも素敵なお花柄にプリントされてあるCD-ROMです。

 

 

 

ご覧ください!!!!

フォトウェディング

可愛すぎてずっと大事に宝箱に入れておきたくなるお花畑のようなCDーROM!!

封を開けた瞬間、思わず笑みがこぼれました。

女心をどこまでもくすぐるサロンドパルールさんです。

 

 

たくさん撮っていただいた中から夫婦のベストの写真が100枚こちらに入っています。

この中から大体の希望の写真を伝えて、アルバムを作ってもらいます。

希望の伝え方は、FAXでも、メールでも可。私はFAXにしました。

こちらがそのアルバム画像セレクト用紙です。↓

フォトウェディング

 

↑番号が全く整列していなくて申し訳ありません。

 

7月31日時点で、まだアルバムはできあがっていないのですが、アルバムが届きましたら追記したいと思います。

豪華な合皮のカバーアルバムで20pもあるそうです。

データとして100枚いただいた中から、

 

・絶対に使ってほしい写真

・優先して使ってほしいお気に入りの写真

・絶対に使ってほしくない写真

 

の3種類をピックアップして伝え、あとのレイアウト等はサロンドパルールさんがすべていい感じに仕上げてくれる、というものです!

およそ28~40点の写真がレイアウト的に収まる写真の数なんだそうです。

 

もちろん、自分で全て選びたい人は校正付きプランをオプションで申し込めば、対応してくださいますし、もう全ておまかせでいい!って方は、そのようにもできます。

 

表紙にどの写真を持ってくるか、一番最後のページは何にするか、は、自分で選べたのですが、私はもう悩みに悩んでしまってしょうがないので、サロンドパルールさんのハイセンスにおまかせすることにしました!届くのが本っっっ当に楽しみです。

ちなみにアルバムの出来上がりは、このシートを送信してから約5週間かかり郵送で配達されるそうです。

 

また、表紙や背表紙の文字・カバーのカラー・BOXのカラーは自分で選べます♪これは撮影当日の打ち合わせ時に色々見本を参考にさせてもらいながら選びました!

 

私たちは、二人の結婚記念日や、名前を入れてもらうことにしましたよ♪

 

データはさっそく二人の両親に送り、大きく伸ばして壁に飾ってもらう予定です。

このいただいたデータは全て2Lサイズで綺麗に印刷できるサイズです、とのことでしたが、(もっと大きいサイズのデータを希望でしたら別料金でいただくことができます)

独特のふんわり加工のおかげか、A3くらいに引き伸ばしてもまったく違和感なく綺麗に引き伸ばせるデータでした!(←実際家庭用のプリンタでですが、引き伸ばしてみました!)

 

 

合皮のアルバム、まだ届いていませんが本当に楽しみで、一生の宝物になりそうです(*゚▽゚*)

 

 

。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。

 

『追記』

 

念願のアルバムが届いたので、写真をご覧ください♪♪

 

こちらの写真↓はおまかせにしていたケース(紙製)の表紙です!!

フォトウェディング

素敵です!客観的に私たち夫婦を見ると、こんな感じなんですね!

選ばせていただいたアルバムケースのカラーのティファニーブルーにぴったりです♪

文字もゴールドにしてよかったです。

筆記体でHappy Weddingの文字と、結婚記念日を書いてもらいました。

(フォントもいろいろな種類から選べるのです!)

 

 

 

 

背表紙も、オーダー通りに、結婚記念日と、Weddingの文字と、夫婦の名前がそれぞれ

ゴールドで描かれています。

フォトウェディング

 

ケースを開けると、中はこんな感じ♪

内側の黒は高級感ありますね!

アルバムの合皮のカバーですが、私たちは白を選ばせてもらいました。

こちらにも、表紙に夫婦の名前をオーダー通り入れてもらいました。

色はゴールドです♪

白とゴールドの組み合わせ、好きなんです。

フォトウェディング

期待の1ページ目は、こちらの写真でした!

フォトウェディング

こちらは和装で並んで見つめ合っている写真です。

ふたりともしっかり型にはまって扇子を持っています。

 

微妙に写真の淵に枠があるのがわかりますでしょうか。

和っぽい枠です!

 

 

ページをめくると、和装で肩をよりそう写真、見つめ合う写真、手を取り合う写真、

まさに日本人のウェディングフォト!という感じでニヤニヤ( ̄∀ ̄)してきます。

 

ちなみに背景のストライプ柄は、サロンドパルールさんにおまかせしたもので、

幸せに満ちた柄でとても可愛いです!

 

次のページは面白いですよ!

4つの写真とも全て小指を結んだ『指きりげんまん』ポーズ!

しかし、2人の表情(目線や、笑い方)は全て違うのです。

 

 

続いて、スタジオの中庭で撮影したものです。後ろからハグの構図。

見開きをまたいで、っていうのは迫力があって、いいですね!

 

そして、椅子に腰掛けもたれあう写真です。結婚指輪のアップも入れてくださいました。

 

配置が実にシンプルでハートマークがさりげなくあるのも素敵です。

これがおまかせではなく、私が全てページ配分などオーダーしていたら、

ついついもったいない心がでて写真を配置しすぎてごちゃごちゃにしてしまいそうですが、

サロンドパルールさんのセンスは『余白の美』があります。

(これは、撮影後にレストラン マルクトでいただいた、お皿へのお料理の盛り付け方にも感じたことです。)

 

続いて、洋装に切り替わりました。

 

室内の窓際で、逆光の中こんなにふんわり撮れるものなのか、と当日いたく感動した写真達です。

左のアップはいただいた100枚のうち、一番といってもいいくらいのすごくお気に入りです!

 

次はマタニティがテーマのページになっています!

赤ちゃんのいるお腹に手を当てたり、頬ずりしたり、

ちょうどお腹のところでハートマークを作ったり、

はっきりとしたテーマの伝わる見開きです!

 

そして見つめ合いがテーマの見開きに続きます。

これも先ほどの指きりげんまんの部と同様、同じようでいて3つの写真全て表情が違うのですよ。

続いてページをめくると、今度は洋装で中庭で撮影したものになります。

手をつないで見つめ合い、歌を歌いながらカメラに向かって歩いたこと、

芝生に座って膝枕をしたこと、撮影した日の照りつける日光と芝生の匂いまで思い出されます。

スタッフさん達がシャッターを切るたびに掛けてくれた温かい声も思い出して幸せになりました。

 

 

最後はこちらです!最後のページを白黒にする事だけは、オーダーシートに書いた

私の要望です。なんとなく、エピローグ的な感じでいいかな、と漠然と思い描いていたのです・・・

写真は指定していませんでしたのでお楽しみでしたが、

芝生に膝枕をして二人のイニシャルの積み木を手に持った写真になっていました☆

 

おー、これからこの2人の新たな人生が始まっていくんだなと、感慨深い気持ちになる最後のページでした。

 

このアルバム、サロンドパルールさんが一生懸命考えてこのページ&写真の配分にしてくださったんだなあと思うと、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

アルバムのケースが美しいので、早速居間の目立つところに立てかけて飾っていますし、

来客の際に気軽に開いて見てもらって、素敵だね~!と、言ってもらったりしています。

 

さらに、お花畑のようなデータが100枚入ったCD-ROMも、最後のページにセットして、

幸せな気分になれます。

 

 

 

改めて、自分のセンスでは到底作り得ない

こんなに素敵なアルバムを、どうもありがとうございました!!!

 

データだけ全部いただいて、あとは自分でアルバムを作る・・・

なんて、考えたりもしますが、自分で作るとなると欲がでて詰め込みまくり、統一感もなく、

ついついごちゃごちゃになってしまいそうだったので、

ここはセンスのあるサロンドパルールさんにおまかせにして本当に良かったと思っています。

 

 

 

 

 

満足度 ★★★★★
しばらく夢見心地でいられます♪

撮影中も、終わってからアルバムが届くまでも、ずっとドキドキが止まりません♪

満足度100%です!

特に、ウリがヨーロッパの邸宅風のスタジオ、ということなので、和装の写真もうまく撮影していただけるのかしら?背景と合っていない、ちぐはぐな感じにならないかしら?と少し心配ではありました。

でも、さすがスタジオを熟知したスタッフさん達は、窓際、木漏れ日の中、などいい場所で自然光を味方にいい感じに撮影して下さり、事前の心配が杞憂に終わるほどすごくいい和装写真になりました!

庭付きのスタジオなので、ガーデン撮影とスタジオ撮影が同時に叶うところが一番のポイントで、都内ではめったにないと思います

もちろん洋装も、お姫様になれたみたいでした。プロの手によるヘアメイクを施され、セットの大振りのアクセサリーを身に付け、へアドレスをつけ、純白の手袋をして、新郎のブーケニアとおそろいのブーケを持つ・・・特別な瞬間ですね。

ウェディングドレスを着ることは、女性の小さい時からの憧れとよくいいますが、メイク&着付けが完了したときは、真っ白な衣装に包まれてなぜか心まで純白な気持ちになりました。きっとカラードレスでは、味わえない感情かもしれません。窓から燦然とあふれる光のシャワーにも、二人の未来は明るいなーと幸せでぼーっとしたなんともいえない高揚感に包まれた気持ちになります。

彼も同じだったそうで、普段着慣れない服装をつけ、見慣れない私にドキドキしてくれて、結婚した実感を味わったそうです。

 

 

幸福感 ★★★★★

二人の絆が強くなった気がします。

フォトウェディングって結婚した証拠の写真を撮ってはい終わり。じゃないんですね。

撮影をする前、した後、二人の絆は明らかに強くなったように思います!特に、遠くから「何か二人で喋っている風景を撮りたいので、喋っていてください♪」とカメラマンさんに言われた時、彼がカメラの前で私に一生大切にすることを誓ってくれました。嬉しかったし、けじめにもなりました。

撮影中も明るいスタッフさんたちのお陰で幸福度100%です。皆さんにすごく祝福されてたなーと思い返すだけでも幸せでした♪沢山のお気遣いをどうもありがとうございました!その日は夜ベッドで眠りにつくまでずっと興奮して撮影の思い出話をしていました。

 

 

総評 ★★★★★

やらなくて後悔しなくて、よかった!

明るくて爽やかなスタッフさん達のおかげで、一生残せる思い出ができました♪

やらないで後悔しなくてよかったです。撮影の途中は思わず二人の世界に入ってしまう時もありました!(特に見つめ合ったり、おでこをくっつけるシーン)事前に考えていたやってみたいポーズも快く相談にのって引き受けてくださいました。お陰様で撮影した日からしばらくは夢見心地でした。こんなに素敵な経験をさせてくださり、ありがとうございます。

フォトウェディング、まだしていなくて迷っている方に、ぜひぜひおすすめしたいです!

本当に素敵な雰囲気のスタジオでしたので、子供が生まれたらまたここで記念撮影したいね♪と話しました。

 

最後に、おまけで撮っていただいたマタニティフォトのようなショットです。

お腹の赤ちゃんと3人でポーズを撮りました。夫の表情がこの世のものとは思えないほど幸せに満ちているのですよ。

 

 

 

 

どんなシチュエーションにも柔軟に対応していただけるサロンドパルールさん。

プロの技で、自分たちだけでは決して成し得ない最高のショットを残すことができます。

一生の思い出作りに、フォトウェディングをしようか悩んでいた方にも、心からオススメしたいです!

 

————————————————————————————————

出典zigsow!   https://zigsow.jp/item/320526

————————————————————————————————

 

kuchikomi

PWplan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加